お客様の声

きら星オレンジ&グリーン

鑑定後のお客様の感想です。


  • I さん 18歳 女性
    私は、目標としていた職業に挫折し、いつのまにか失意の中で街を彷徨うようになりました。
    死にたい、死にたいという気持ちが心の底から込み上げ、電車に飛び込むという未遂を何度か繰り返し、噂にきいた先生の元を母と訪ねました。
    そこで 、自殺霊に取り憑かれたていることを告げられ即座にお祓いを受けました。
    瞬間に心の中に暖かい光が差してくるようで、まるで生まれ変わったような気分、心の底からふつふつと希望が湧いてきました。
    いままで私は何をしてきたんだろうと我に返りました。
    母が、やっと ◯◯ちゃんが帰ってきたと言って2人で泣きました。
    不思議なことに両足太ももにできていた直線状の赤い湿疹も消えました。
    先生のお話では、太ももを切断して亡くなった自殺霊が憑依したために、私の身体にもできていたそうで、除霊をしたために消えたんだよと言われました。
    本当に不思議な体験でした。
  • Tさん 53歳 女性
    娘が荒れて非行に走り、家族と共にそのことが心の重荷となって夫婦関係も悪くなり
    殺伐とした家族環境になってしまい、御相談させていただきました。
    そこでの診断は、悪霊の憑依を受けやすい子供ということで
    先生の御提案で、その場所から娘を悪霊よりガードする力を送っていただきました。
    他に様々な助言をいただき帰宅しました。
    その日から、娘が何か違っていて、今までのような暴言を吐いたり、暴れなくなりました。
    元々、こういう世界は、全く信じてな私で、友人の勧めで、とにかく、行ってみたらということで相談させていただき、改め不思議な・・・これは、なんなんだろうと ・・・今も不思議な気持ちです。
  • Nさん 47歳 男性
    私の妻は数年来鬱病に苦しみ、ほとんど寝たきりの状態で家事など全てにおいて生活に支障がでるような状況でした。
    そこで先生に御相談して遠隔にて妻にパワー を入れていただきました。
    そこで、先生から帰宅されたら奥様にどのくらい変化があるか?報告してほしい ということで帰宅しましたら、なんとその日、食事が 用意され、私も少しずつ頑張っていくね。と妻から言われました。
    先生の元を最初は半信半疑で訪ね、帰宅したら、この 変化に驚きました。
    元々、疑い深い私ですが、このような事が、現実では信じ難いことが起きることにとてもびっくりしています。
  • Oさん 35歳 女性
    先生に気軽な気持ちで前世をみていただきました。
    私は女性ですが、先生に前世は、男性で◯◯藩の足軽
    槍の名手だったといわれました。
    その時、とても鳥肌が立ったのですが、実は私は、その藩の県のやり投げの記録保持者なんです。
    先生のお話では前世の感性を受け継ぐことをいわれて
    不思議な感覚となりました。
    先生に御相談の中で槍投げ のことは全く話をしていない状況だったので本当に驚きました。
    実際にこのような事があるのかと、とても不思議に感じます。
  • Yさん 54才 女性
    思えば、娘は、中学より不登校となり現在まで自宅に引きこもって32歳となりました。
    近頃は自死願望もあって、私達、親にも増悪がつのるようで、
    殺意まで感じるようになってしまい、とても困り果てていました。
    このような中で私の知人から、上宮先生への相談の元で同じような不登校、
    自死願望、精神疾患から立ち直り、仕事を始めるまでに回復したという話しをきき
    藁にもすがる気持ちで上宮先生にお頼りすることとなりました。
    おかげさまで、今は、みるみる元気になり本来の娘の性格に戻り
    仕事まで探す状 況となりました。
    まだ、精神的に多少ムラがあり完璧とはいえませんが、
    前に比べたら、雲泥の差で 娘が元気になれたこと心より感謝申し上げます。
    今後共に、また、よろしくお願い申し上げます。
  • Nさん 38才 女性
    娘が、霊体質で、外出するとクタクタになり帰り、翌日まで疲れが抜けきらない状態で
    日々、青ざめた表情で仕事を続けていました。
    そんな時に、友人の勧めで観ていただき、お塩を分けていただきました。
    きら星先生の御指示のとおり、 お風呂へ入る時に首筋、 両肩と少量のお塩を擦り込み、シャワーで流させました。
    そうしましたら、娘が言うには全く症状がなくなり、とても楽で、
    今は、お塩は、なくてはならない存在と言っています。
    ありがとうございました。
  • Iさん 32才 女性
    とても大好きな男性と3年あまり、お付き合いをしています。
    喧嘩は毎度の事であり、今迄続いてきたのが不思議なくらいでした。
    ただ、今回は大喧嘩をしてしまい今迄にない状況になり、いやな予感。
    彼との永遠の別れになような気がして先生の所へ、お伺いさせていただきました。
    そこで、きら星先生から1週間以内に彼から 必ず連絡が来るので
    自分から決して連絡しては いけないという事を言われ藁をもすがる思いで、それに従いました。
    そしたら、なんと、御相談して3日目に彼から、和解の連絡がきたのです。
    先生からいただいた彼との長続きする為のアドバイスを何度も自分に言い聞かせながら、
    今からも彼を大切にして、お付き合いをしていきたいと思います。
    ありがとうございました。
  • Kさん 42才 女性
    私は、長年の夢であったお店を開業して順調に売り上げも伸びていましたが、
    ある日、隣にテナントとして新しい会社が入って参りました。
    そこの会社は、とてもガラが悪い感じで大声で怒鳴り、壁を叩くなどして威圧してきます。
    私の大切なお客様が怯えてこられ、もう、この店に足を運んでいただけないのではないかという気持ちと私自身も、とても恐ろしく、
    このままでは、本当にノイローゼになりそうだと思い御相談いたしました。
    そこで、きら星先生からの御提案でいただいたお塩で境界線を結ぶようにと言われ、
    そのようにいたしました。
    そしたら、なんと、そのとたん隣が全く静かになったんです。
    本当に嘘のような …。
    先生のお力の凄さには本 当にほんとうに、びっくりしました。
    今も心から先生に感謝しています。
    今後共によろしくお願いいたします。
  • L さん 36才 女性
    きら星先生とお話ししてから、あれから自分自身が変わりました。
    魂が生まれ変ったようです。
    輝いていく自分を感じます。
    日々新生、生まれ変わっていく自分です。
    あれから、なぜか、喜びの涙が溢れでます。
    一緒に行った友人も身体の中が熱いと言っていました。
    身体の中心が熱いです。
    全身が温かく優しい光に包まれているようで、とても 幸せです。
    人生、今までいろいろとありましたが今は、とてもとても幸せな気持ちです。
    きら星先生とお話しできて心にある大切なものを発見でき ました。
    今からは翼を大きく広げて 人生という大空を駆け抜けてまいります。
  • Nさん 21才  女性
    彼が望むこと、嫌がること、本当に彼を知らない人には絶対に解らないお答えでした。
    将来に不安を感じていましたが、彼が現在考えていることを説明してもらい、
    それは納得が出来るもので、不安から安心に変わりました。
  • Yさん 33才  女性
    きら星先生の「不思議な言霊」に背中を押され、アドバイス通りに行動を起こすと、
    今までとは明らかに違う反応が返ってきました。
    また、今からの「必要な言葉」や「とるべき態度」も具体的に聞くことが出来て
    勇気と希望で気持ちがとても楽になりました。
  • Kさん 52才  女性
    長年原因不明といわれる難病に苦しんできましたが、
    心の在り方が病を起こす場合もあることを学び、
    ご指導いただいたとおりにすると症状がでなくなりました。
  • Tさん 47才  女性
    亡くなった父の好物を言い当てられて父のメッセージをいただいた時は、
    涙が止まりませんでした。
  • Oさん 38才  女性
    父が突然倒れ、ICUに入り危篤状態が続いていました。何か私に出来ることはないか、父を助けたいと思う一心で鑑定を依頼しました。鑑定で光を遠隔でも入れて頂ける事を知り、すぐにお願いしました。すると、上宮先生が仰ったとおりに 2、3時間して、劇的に父の容態が改善し、翌日には一般病棟に移ることができて、無事に退院することができました。私が光を入れて頂いてる事をICUに詰めていた私の家族や親戚にも伝えていたので唖然として「こんな事が現実にあるんだと鳥肌のたつ思いがした」と話をしました。本当に上宮先生には感謝しています。有難うございました。
  • Tさん 30代 夫妻
    五年間、不妊治療に通いました。
    しかし、子供を授かるどころか、担当の医師より、もう妊娠が難しいと告げられ、
    夫婦共に、とても失望していました。
    そんな時、以前、友人から聞いたきら星さんを思い出し、夫と二人で行きました。
    そこでは、心のあり方を指導いただき、私の身体にも、光りを入れていただきました。
    それから、2ヶ月後、驚くことに妊娠したんです。
    本当に奇跡という以外ありません。
    これから授かった命を大切に育てていきたいたと思います。
    本当にありがとうございました。
  • Kさん 49才  女性
    私は、息子を病気で亡くしました。
    母親として、こんなよい子が、何故、亡くならなければならなかったのか、
    どうしてうちの子なのか?
    日々押しつぶされそうな、後を追いたい気持ち、悲しみの底で生きていました。
    心に空いてしまった虚無感の中で、きら星さんを知り伺いました。
    そこで、亡くした息子を呼びだしていただき、息子の気持ちを聞くことが出来ました。
    その息子からの私への優しい言葉、口癖、 そして、このような服装で出てこられましたよ、という先生のお言葉に涙が止まりませんでした。
    それは、私しか知らない、息子が大好きだった服と色、
    そして、それは私達家族しか知りえない仏壇に置いてある遺影の服装でした。
    それからというもの、とても心が軽くなり、
    息子の為にも生きていこうと思う意欲がわきました。
    上宮先生、本当にありがとうございました。
  • Fさん 53 才   女性
    私は、心が重くなると、きら星先生の所へ定期的に通わせていただいております。
    いつも、いつも、先生は、温かく私の思いを優しく受け入れてくださり、
    癒やしの言霊で応えてくださいます。
    先生、いつも 本当にありがとうございます。
  • Sさん 23 才  女性
    飲食店に勤めて、複数の男性より告白を受け、丁重にお断りをする状況の中で、
    肩が重く、後頭部が痛い感じに襲われました。
    それから、階段から滑り落ち骨折、タクシー乗車中に自分の真横に衝突されるなどあり、そんな中、きら星先生を知っている友人から勧められて伺うと、生霊がついているという事で、その顔を絵に描いてくださいました。
    それは携帯の画面にある男性の写真とそっくりでゾーッとしました。
    それから、きら星先生に生霊を祓っていただきスッキリとした毎日を過ごしてます。
  • Oさん 36才   女性
    そろそろ新居を構えようと土地探しを始めました。
    いくつかの土地の候補をもってきら星先生のところに行き、
    それぞれの土地の評価をしていただきました。
    その中の一つに、ここは元墓地で御主人をなくす土地と言われ、
    土地購入前にと近所の方に情報収集した際、
    ここは御主人を亡くした方が多いという住人の言葉を思い出し、
    購入しないで本当に良かったと心の底より思いました。
  • Aさん 45 才  女性
    私は、プロの占師ですが、更に力を強める為にきら星先生の所へ通わせていただき
    指導いただいております。
    前世を見ていただいた折、直近の前世では、神様に使えた巫女という事でした。
    私の魂は、永遠の存在であり、前世との職業と今世での職業は、
    繋がりがあるという事をとても感じました。
  • Tさん 52才   女性
    私は、女性でありながら日本刀にとても魅力を感じ収集したいという思いや、
    将来は京都という土地に必ずや永住したいと強く思っておりました。
    今回は他の御相談で、きら星先生の所へ相談にお伺いしたのですが、
    前世の話になった時に、前世は、京都にいた武士であるという事や
    その時の様子を鮮明にお話しいただきました。
    その時の前世の状況でなぜに京都や日本刀への憧れがあるのか、謎が解けました。
    そして、私の1番の驚きは日本刀の事や京都の事など
    きら星先生には一切何も、お話ししていない中での前世の鑑定でしたので、
    とても驚きました。
    人間は、輪廻転生し、永遠の命があり、前世の深い記憶を持ち越しながら、更に、修行をしていく存在だと感じ、人生を更に楽しんで前向きに生きようと思いました。
  • Mさん 73才  女性
    私の人生は、振り返ってみれば辛い事ばかりがございましたが、長年生きてきて乗り越えた今では感謝しております。
    この度、ご縁があり先生の、お話しをお聞きする機会がありました。
    苦しみには、意味があること、あの世の目線から観れば、それも、自らの魂を磨く砥石であること学び、自分の人生にも意味があることと納得いたしました。
  • Nさん 46才   女性
    私は、長年鬱に悩まされてきました。
    そこで 助けていただきたいと、きら星先生を訪れ鑑定をお願いしました。
    きら星先生から、鬱にならない方法等、様々なお話やお言葉をいただきました。
    不思議な安らぎ、安堵感…。
    今後の私の人生に とても希望がもてました。
    先生、ありがとうございます。
  • Yさん 41 才  女性
    私は、長年職場のいじめに苦しんでいました。
    自らを反省したり、相手の身になり、接しようと頑張ってきましたが、
    いじめは おさまらず、ほとほと疲れ果ててしまい、きら星先生にご相談しました。
    その中で、必ず、因果応報として善人にも 悪人にも必ず、良いも悪いも報いは来る 、
    そして、生き方等を教えていただき、気持ちが楽になりました。
  • Hさん 38 才  女性
    私の人生は、本当に辛いもので生きる希望を失いました。
    最後にきら星先生の話しを聞いてから判断しようと決めて尋ねました。
    そこで、先生は、自死という方法を選んではいけない理由など、
    前向きになれる言葉をいただきました。
    生きる希望を与えて頂き、もっと懸命に生きていこうと思いました。
    先生、本当に助けていただきありがとうございます。
  • Eさん 42才   女性
    私は、友人と共に きら星先生のところへ行きました。
    私の鑑定が済んで友人の鑑定に移り、先生の方から
    「2、3年後に心臓発作に気をつけなさい。
     気をつけて対策をしていれば、運命を変え、防ぐ事ができるから」
    という内容でした。
    友人は帰りに『私は、今迄病気ひとつした事がない、あれはありえない』と笑って帰宅していきました。
    それから、2年後、私は、彼女が治療されている大学病院のICU室前でたたずんでいました。
    本当にびっくりしてきら星先生に電話をして助けて頂きました。もっと早く真剣に先生の話を聞いておけば良かったと後悔しかありません。
    命を救って頂き有難うございました。
  • Iさん 39才 女性
    私は結婚相談所に登録して4名紹介されました。
    そこで、紹介を受けた4人の名前と生年月日を持参させていただき、一人ひとりの性格等を細かく聞き、アドバイスいただきました。
    おかげさまで、二回目のデートから、その知識をいかす事ができて無事に良き伴侶を得られ結婚をする事ができました。
  • Sさん 51才  女性
    長年の間、私は、主人の暴力で苦しんでいました。
    夫は、突然に理由もなく怒りだし暴力を振るい本当に疲れきってしまいました。
    きら星先生のアドバイスどおり対処法と夫にシーリングをおこなっていただき 、
    なんと当日より 嘘のように本当に気持ち悪いほど優しい夫になりました。
    何ともいえない不思議な感覚です。
  • Tさん 49才 女性
    私は以前、住んでいたマンションを賃貸に出したのですが
    借り手がなかなか見つからずにきら星先生にお祓いをお願いしました。
    すると部屋の雰囲気がとても明るくなり借りてくれる方が直ぐに見つかりました。
    マンション購入や一戸建ての土地選びの大切さを学びました。
    本当に有難うございました。
  • Mさん 48才 女性
    きら星さんは通常の単なる白黒、右左という占いでなく、
    私達は人生という河を渡りきる乗り船という真理を与えてくださいます。
    私には、占いと人生のカウンセリングという、とても頼りになる拠り所です。
  • Wさん 38才 女性
    私は、市販の鑑定本で今年の運勢や今日の良き方角など調べて行動していますが、
    何通りかの鑑定書籍での矛盾する内容もあり、混乱して身動き出来なくなる事があり、不安になると先生の所で確認させていただいております。
    とても、明るい気持ちになり前に進むことができ感謝しています。
  • Tさん 43才 女性
    ある日、我が家にチラシが入りました。
    どうしょうかと何度も迷いましたが、勇気をもって、きら星さんに連絡しました。
    相談に行くのはいいが、何か売りつけられたりしたらどうしょうかとか云々、
    不安は尽きませんでした。
    しかし、行ってみて、鑑定所がとても落ち着く場所で とても普通で 、
    とても安心して鑑定を受け、スッキリした気持ちで帰宅する事ができました。
    先生、本当にありがとうございました。
  • Hさん 52才 女性
    先生の所へは、もう数年来、通っています。
    今は心のビタミン剤です。
    鑑定に行くたびに、いろいろな新しい知識が増えて生きる原動力、
    生きるパワーが増してきます。
  • Kさん 55才 女性
    娘が、彼との別れ方を間違えてしまい、彼がストーカーと化しました。
    そこで、先生にご相談に行き、娘にシールドという魔を祓う結界を張っていただきました。
    それ以来、無事に何事もなく平穏な日々を過ごせています。
    本当にありがとうございました。
  • Aさん 58才 女性
    私は、人と接する仕事をしています。
    そこで、人の波動を受け止めやすく体調を壊し寝込むことが多く困っていました。
    友人の紹介で、きら星さんに御相談させていただき
    『御守り塩』をわけていただきました。
    この塩には、邪悪な事を祓う不思議なエネルギーが満ちているという事で
    これを小分けして娘達にも持たせたり、仕事の帰り疲れた時には肩にふりかけたり、
    お風呂に少量を入れて活用させていただいてます。
    今は、とても調子よく過ごせています。
    きら星さん、ありがとうございます。
  • Wさん 70才 女性
    本日は、先生ありがとうございました。
    考えてみれば、いたずらに齢(よわい)を重ね苦しんでまいりました。
    先生が仰った、人生は苦しみ(四苦八苦)に満ちているという、お言葉の中に、人生の八割から九割を過ぎ去る歳になるまで水に溺れるように苦しんでまいりました。
    しかして、お言葉の人生という苦しみの中にあっても
    先生が仰る、角度を変えて自らの人生をみれば、これも自ら人生を磨く砥石であった。
    幸せは与えられるのでなく、自らが手に入れていく
    義務であるというお言葉に
    何故に、もっと早くから若いうちに気が付いていればという…後悔ばかりです。
    残された人生を、密度深く
    生き抜いていこうと決心いたしました。
    本日は、本当に自らにとって生まれ変わりの人生をいただきありがとうございました。
  • Mさん 55才 女性
    先生、死は、怖いです。
    とても 怖いです。
    若い時から、いつ死んでもいいと覚悟して生きてまいりました。
    でも、現実に病院から死の宣告を受けた今、とても
    怖いです。
    先生、助けてください。
    残していく家族への悲しみと申し訳なさ、どこにいくかも、わからね死の恐怖。
    先生とても、とても 辛く怖いです。
    本日に 先生の言われた
    死は、全ての人に平等である。
    足らない事を嘆く事なく
    有る事へ感謝して
    感謝、感謝の人生を生きていけば奇跡は必ず訪れるというお言葉を信じて歩んでいきたいと思います。
    今後共によろしくお願いいたします。
  • Hさん 59才 女性
    本日は、小愛(自らの幸せ)は大愛(国家という幸せ)の上にある事を学びました。
    日本を周辺の他国の目線から見て、今の日本に何が足りないのか、
    今からの世界の動きを見て、これから、日本がどうなっていくのか?
    何が正しいのかを、見極めて、日本の一国民として
    家族の幸せを担う国家にもっと興味をもち、考えて生きて行こうと思います。
  • Fさん 32才 女性
    私が中学の時に、母が愛人をつくり家をでました。
    私は、母を責めるつもりはなく、只、抱きしめてほしかった。
    母は、それが分からずに
    責められたと思い、二度と会ってくれなくなりました。
    何ともいえない虚無感…
    でも、先生のお言葉をきいて思いました。
    愛と愛の綱引きは、綱が途中で切れてしまうということ…
    愛は、与えてこそ愛なんですね。
    でも、どうしても愛を求めてしまうのです。
  • Mさん 37才 女性
    そうなんですね。まさに、あの生死をわかつ状況の中で奇跡的な出逢い!!
    という言葉でしか表現出来ない出逢い。
    守護霊様が、私の命を守りたいという、並々ならぬ、強い御心と
    お力があってのことなんですね。
    先生、このような良き状況になった事を守護霊様にも 心から感謝したいと思います。
  • Tさん 39才 女性
    私は、きら星先生のお話をきかせてもらうまで、
    自分の価値観を、自らの型紙を子供に当てはめて、厳しく育ててきました。
    結果、娘に無理がきて、取り返しのつかないまでに、子供を追い詰めてしまい
    親子共々が、とても苦しむこととなりました。
    今後は、子供それぞれの魂に合った教育、魂の色合いをみて、
    それぞれの子供の素材を見抜き、
    魂に寄り添える教育をしていかねばならないと強く思いました。
    先生、ありがとうございました。
  • Gさん 73才 女性
    先生、
    先生のお話をもっと若い時に聴いておきたかったです。
    若い時に、そのような生き方や考え方が、もっと早くできていたら、
    知っていたなら、今のように後悔ばかりの人生でなく、
    もっと味わい深い人生、人に優しい人生を送れたろうと後悔しています。
    私の人生は、あと僅となりましたが、先生から教えていただいた、
    煌めきある人生を少しでも、送っていけたらと思います。
    応援ありがとうございます。
  • Iさん 76才 女性
    先生、人生は本当に苦しみに満ちていますね。
    この年になり、つくづく、これを感じます。
    若い頃は、只、それなりのの苦しみはあっても、
    それなりに楽しいという日々を淡々と過ごしてきました。
    人生を振り返れば、煩悩(食物や装飾品、異性、怠惰、お金)
    欲また欲ばかりに振り回される日々ばかりでした。
    愛した人との、つらい別れ
    求めても求めても手に入らない苦しみ、
    会いたくもない人との出会い、
    老いて徐々に身体が動かなくなっていくことへの不安、
    病気した時の痛みや苦しみ、言いようのない孤独感。
    死への恐怖など本当にほんとうに苦しい事ばかりです。
    でも、先生がいわれたように「この世の苦しみの中から光をみいだし、
    自らを磨いて、生きていくことが、今世の苦しみ意味」という事な んですね。
    先生の「あの世には、心しかもっていけない」という お言葉を信じ、
    今から感謝の心で、自らを磨き 、爽やかな人生を生きていくように
    努力していきたいと思います。
    今日の先生との出逢いが、今からの私の新しい人生の始まりとなりました。
    ありがとうございました。

など、他にも多くの感謝の声をいただいております。

料金表はこちら